お問い合わせフェイスブックTwitter
一般社団法人 日本アルミニウム協会
会員専用ページ English
文字サイズ
スクロールできます
  • 電気機器
  • 食料品
  • 化学
  • 日用品
  • 建設
  • 機械器具
  • たばこ
  • その他
アルミ箔の世界 HOME > アルミ箔の料理・実験・おもしろ活用法 >便利なアルミホイル:おすすめ用途30選-2
  • 東洋アルミ株式会社
  • 三菱アルミニウム株式会社
  • 株式会社UACJ製箔

便利なアルミホイル:おすすめ用途30選-2

ベーシック オーブントースター活用 キッチンで アウトドアで 特長を活かすアイデアいろいろ
キッチンで
ガスグリルで魚焼き
ガスコンロに内蔵のグリルで魚を焼くとき、魚の下(焼き網の上)にアルミホイルを敷いてみて下さい。アルミホイルが上からの熱を反射して、魚の裏側まで効率よく火が通ります。焼き網やグリルパンも汚れず、後片づけも簡単です。
ゴマ・ピーナッツを炒る
ゴマは炒りたてが一番香ばしいですね。市販の炒りゴマでも、食べる前に使う分だけアルミホイルでふんわり包み、コンロの火にかざして2、30秒。これで香ばしさがぐんと引き立ちます。ピーナッツがちょっと湿気てしまったときも、同じようにして軽く炒り直してやると、おいしさがよみがえります。
  ごぼうの皮むき
根菜の中でも細くて固いごぼうの皮むきはやっかいですね。包丁の背中とかタワシでという方法もありますが、アルミホイルをクシャクシャにして固めたものでゴシゴシこすると、薄皮がむけてほど良い下ごしらえができます。同じ方法で、山芋も包丁より薄く皮をむくことができます。
食品を包んで急速冷凍  
肉などの食材や、作った料理を小分けして冷凍保存するとき、おいしく保存するコツは短時間で急速に冷凍すること。食品をアルミホイルで包むと、ラップより冷気の伝わりが速く、急速冷凍できます。外側に中身の食品名と日付を油性ペンでメモしておきましょう。
  手製レフ板でプロ並みポートレート
ご飯やおさしみのうま味を引き出すプロのテクニックを、冷蔵庫のチルド室でわが家でも…。
(※当サイトの「氷温熟成」のページをご覧下さい)
こちらをクリック
開けたびん・缶にフタ
栓を抜いたびんや開けた缶詰を、中身をそのまましばらくの間冷蔵庫などに置いておきたいときは、アルミホイルをかぶせて口の部分をきゅっとしぼっておきましょう。空気をさえぎり、雑菌などの侵入も防ぎます。炭酸飲料でも、少しの時間ならガスが逃げるのをある程度防げます。
醤油さしの下をカバー  
キッチンテーブルになくてはならない醤油さしですが、さし口から醤油がたれてテーブルが汚れがち。アルミホイルを丸く切り取って、醤油さしの下の方を覆うようにしておけば、たれたしずくの受け皿になってテーブルを汚しません。なお、アルミホイルはこまめに取り替えましょう。
鍋や釜の焦げた汚れやススを取る
鍋や釜を使い続けていると、吹きこぼれの焦げやススがこびりついて、黒い汚れが付着してきます。この汚れ落としにクシャクシャにしたアルミホイルが大活躍。使ったあとのアルミホイルを丸めてゴシゴシすれば、しつこい汚れをきれいに削り落とすことができます。
(フッ素樹脂コートの面には使用しないで下さい) 
アウトドアで
  鉄板焼きはアルミホイルを敷いて
ガーデンパーティといえば鉄板焼き。でも肉、野菜、魚介類と、次から次へと乗せては焼いているうちに、鉄板の上ではいろいろな食材が焦げたカスで真っ黒…。そんなことにならないよう、鉄板の上にアルミホイルを敷いてみましょう。汚れてきたら早めにホイルをチェンジ。最後までおいしい鉄板焼きが楽しめます。
おしぼりを包んでアウトドアに
屋外レジャーにおしぼりを持って出るときは、アルミホイルでしっかり包んでおきましょう(その上でポリ袋に入れる)。水分しっとり確保はもちろんですが、アルミ箔のバリア特性で清潔保持もバッチリです。
焼き芋  
さつまいもをアルミホイルに包んで、たき火の中に入れたり、ストーブの上に置いておくだけでホクホクの焼き芋が…。たき火は燃えかすの余熱が肝心ですから、落ち葉などの"燃料"は多めに。またストーブでは、こまめに返すこと。ガスコンロを使うときは、石綿敷き・焼き網などに乗せてとろ火でじっくり焼き上げます。
  キャンプ・デ・クック
キャンプを野趣たっぷりに楽しむアイデアを3つ。「アルミホイルで煮るラーメン」「焼きりんご」「木の枝とアルミホイルのフライパン」
(※当サイトの「アウトドア料理」のページをご覧下さい)
こちらをクリック
焼き芋  
タバコの吸い殻のポイ捨てはマナー違反。灰皿のない場所でちょっと一服したいとき、ポケットに忍ばせていたアルミホイルが役に立ちます。アルミホイルで適当に浅い袋を作り、灰をチョイチョイ。どんな形にも簡単に作れるアルミホイルならではの芸当。後は吸い殻も入れて持ち帰ります。
前に戻る ←     次に進む →
上に戻る ↑
← 便利帳メニューへ戻る

pagetop