お問い合わせYoutubeフェイスブックTwitter
一般社団法人 日本アルミニウム協会
会員専用ページ English
文字サイズ

アルミニウム材料の諸特性データベース

11. 表面処理

図表の番号はアルミニウムハンドブックの番号になっています。

(1)表面処理の種類

アルミニウムには種々の表面処理が可能で、用途・目的に応じて各手法を組み合わせて用いられます。

表面処理の種類

(2)各種因子の表面処理への影響

表1に示すように、アルミニウム合金の種類によって表面処理性や表面処理後の特性が異なる場合があるため、適切な処理方法・条件を選択することが重要です。一例として、陽極酸化皮膜(アルマイト)における各種特性とその影響因子を表2に示します。

表1 アルミニウムおよびアルミニウム合金の表面処理適応性

表2 陽極酸化皮膜の性質に及ぼす因子の影響

表2 陽極酸化皮膜の性質に及ぼす因子の影響
「アルミニウムハンドブック 第8版」には、これ以外にも各種表面処理における詳細な技術データを記載しています。

 

ここでの説明より更に詳しい内容および具体的で詳細な技術データをお知りになりたい場合は、「アルミニウムハンドブック第8版」をご購入されることをお勧めいたします。
下記ボタンを押しますと、申込みのページに移動します。

一般社団法人 日本アルミニウム協会 更新日: 2023/04/01

pagetop