お問い合わせYoutubeフェイスブックTwitter
一般社団法人 日本アルミニウム協会
会員専用ページ English
文字サイズ
スクロールできます
  • 電気機器
  • 食料品
  • 化学
  • 日用品
  • 建設
  • 機械器具
  • たばこ
  • その他
アルミ箔の世界 HOME > アルミ箔の料理・実験・おもしろ活用法 >おいしい・楽しいクッキング:たこ焼き
  • MAアルミニウム株式会社
  • 東洋アルミ株式会社
  • 株式会社UACJ製箔

おいしい・楽しいクッキング:たこ焼き

ガスグリルを使ったおすすめメニュー
ガスレンジに内蔵のグリルは、火力が強く、素材のうまみや風味を生かし、表面をパリッと仕上げることができる便利な調理器具。このグリルを上手に使うのにアルミホイルが大いに役立ちます。
「ガスグリルとアルミ箔はとっても相性がいいですね。アルミ箔は、熱をよく伝え、素材を効率よく加熱する効果があります。おいしさと栄養価の面でもさまざまなメリットがあり、工夫次第でいろいろ楽しい献立が考えられますね」(東京ガス(株)都市生活研究所主任研究員・小西雅子さん)。というわけで、同研究所・調理科学スタッフのご協力により、手軽で楽しい3つのメニューをご紹介しましょう。
たこ焼き
   
写真
材料 (8人分)
1) 生地
お好み焼きミックス:100 g
  (または、小麦粉でも可。その場合山芋などを入れるとおいしい)
水:100ml、卵:1個
みじんに刻んだ長ねぎ、あげ玉など、お好みで
2) 具
ゆでだこ、他にチーズなど入れてもよい
3) アルミホイル

1 アルミホイル(10cm×10cm位)の片面にサラダオイルを薄く塗っておく
2 ホイルを器状にし、混ぜた生地を大さじ2杯入れる
写真
3 ぶつ切りにしたゆでだこ1、2個、刻んだチーズなどを生地の中央部に入れる
4 ホイルの両端をひねるようにして軽く閉じる
5 ガスグリルで焼く
上から加熱の片面グリルでは7~8分(途中1回ひっくり返す)上下から加熱の両面グリルでは4~5分(返し不要)
   
写真
豆まめキッシュ
   
写真
材料 (直径13cm 大2枚分)
1) 生地
卵:1個
生クリーム:1/3カップ
粉チーズ:大さじ2
塩、こしょう 少々
2) 具
そら豆、枝豆、ひよこ豆 などお好みで
3) アルミ箔皿
直径15cmサイズを2枚
(アルミ箔皿が入手できない場合は、アルミホイルを2枚重ねにし1辺が15cm位の浅い四角の器を作る)

1 生地の材料を混ぜ合わせる
2 具の豆類を水煮、またはゆでる
3 アルミ箔皿(またはホイルで作った皿)に、混ぜた生地と具を入れ、両面グリルで焼く(※)。
まず2~3分加熱し、次にアルミホイルをかぶせて3分焼く
※片面グリルの場合は、前半を中火で5~6分、ホイルをかぶせてから5分
写真
写真
ミニトマト・パプリカとバジルのピザ
   
写真
材料 (直径15 大2枚分)
1) 生地
強力粉:50g/薄力粉:50g
イースト:1g
塩:1g/砂糖:1g
水:60g/オリーブ油:3g
2) 具(トッピング材料)
ミニトマト:10数個
パプリカ:半分位(適当な大きさに薄切り)
パルメザンチーズ:適量
バジルの葉:5、6枚
  他に、千切りにして水にさらしたジャガイモなど好みで
3) ソース
ホールトマト(ミキサーでペースト)、オリーブオイル(大さじ1)、塩少々
4) アルミホイル
1 生地の材料を合わせてよくこねる
2 1をビニールの袋に入れて口を閉じ、40℃位のお湯に7、8分間つけて発酵させる
(給湯器からのお湯の温度が大体40℃前後)
適度に発酵すると、生地は1.5~2倍くらいに膨張します。
3 3の生地を2等分し、平たく延ばしてピザのクラスト(生地)を2枚作る
4 オリーブオイルを薄く塗ったアルミホイルに3を乗せ、グリルで1、2分下焼きする(片面焼きグリルの場合、途中上下を返して両面を下焼き)
5 3にソースをたっぷり塗り、バジル以外の具を盛りつけ、4分焼く
※片面グリルでも、下に敷いたアルミホイルが反射板の働きをして、クラストに十分火が通ります
6 焼き上がったピザにちぎったバジルの葉を散らして出来上がり
写真
上に戻る ↑
← 便利帳メニューへ戻る

pagetop