お問い合わせYoutubeフェイスブックTwitter
一般社団法人 日本アルミニウム協会
会員専用ページ English
文字サイズ
スクロールできます
  • 電気機器
  • 食料品
  • 化学
  • 日用品
  • 建設
  • 機械器具
  • たばこ
  • その他
アルミ箔の世界 HOME > アルミ箔の料理・実験・おもしろ活用法 >おいしい・楽しいクッキング:具だくさん・五目ちまき
  • MAアルミニウム株式会社
  • 東洋アルミ株式会社
  • 株式会社UACJ製箔

おいしい・楽しいクッキング:具だくさん・五目ちまき

具だくさん・五目ちまき
写真
材料 (4人分)
もち米…カップ2、スープ…カップ1.5、豚もも肉(塊)…200g、うずら卵…4個
<具>
たけのこ(ゆで)…30g、干ししいたけ…2枚、干しえび…10g、天津甘栗… 8個、干ししいたけのもどし汁…大さじ1
<具のつけ汁>
干しえびのもどし汁…大さじ1、酒…大さじ2、醤油…大さじ3、白ねぎ…1/3本、ラード…大さじ2、アルミホイル(25cm×30cm)…4枚

下ごしらえ
   
1 もち米は洗って水を切り、たっぷりとかぶるくらいの水の中に、最低3~4時間(できれば7~8時間)ほどつけておく。
2 豚もも肉は2cm角に切り分ける。
3 うずら卵はかたゆでにし、皮をむく。
4 たけのこは1.5cm角に切り分ける。
5 干ししいたけは水につけてやわらかくもどした後、軸を取り1.5cm角に切り分ける。もどし汁は残しておく。
6 干しえびはぬるま湯に20分ほどつけてもどし、殻を取り除く。もどし汁は残しておく。
7 天津甘栗は殻をむく。
8 白ねぎはみじん切りにする。
9 ボウルに、干ししいたけと干しえびのもどし汁を各大さじ1ずつ入れ、酒と醤油を混ぜ合わせ、甘栗以外の2~6の具を入れて15分ほどつけておく。
作り方
1 中華鍋(またはフライパン)を熱してラードをなじませ、白ねぎを入れて炒め、香りが立ったら水気を切ったもち米を入れて、中火で炒める。 写真
もち米を中火で炒める
2 もち米が透き通ってきたら、スープと具のつけ汁を加え、鍋底からしっかりとかき混ぜながら、汁けがなくなるまで煮る。
3 アルミホイルを大きく広げた中央に、2のもち米を乗せ、上にそれぞれの具(たけのこ、干ししいたけ、干しえび、天津甘栗)を各1/4ずつ乗せて、中身が外に出ないようにしっかり包む。(包む形は長方形、楕円形など適当に) 写真
広げたホイルの上に、もち米と具を乗せて…
4 蒸気のよく上がった蒸し器に3を入れ、強火で30分ほど蒸し上げる。 写真
形よく包んで蒸し器へ
上にi戻る ↑
← 便利帳メニューへ戻る

pagetop