10月は3R推進月間、リデュース、リユース、リサイクル

NEWS

本年10月の3R推進キャンペーン「アルミイベント缶プレゼント」に多数のご応募をいただきまして厚く御礼申し上げます。

厳正な審査を行った結果、777名様がご当選されました。当選者には、はがきにて通知の上、「ジョージア エメラルドマウンテン ブレンド185g缶」1ケース(30本)をお送りいたします。

ご応募には、いろいろなご意見もお書き添えいただきありがとうございました。当協会ホームページも熱心にご覧いただいたようで、次のようなご意見をいただいております。

  • アルミは料理の時に利便性に気付くことが多い。アルミホイルは落とし蓋の代用にしたり、魚や野菜を包んで蒸し焼きにすると汚れが少なく栄養も逃げないし、焼きりんごも作れる。鍋等は軽く熱伝導も良いので調理時間が短く、環境にエコ。冷凍食品を手早く解凍したい時はアルミ製品(トレー等)で食品を挟み、ゴムでとめて放置すると自然解凍より数倍早く解凍される。また、最近では携帯用の小型吸入器にアルミが使用されていて、医療分野でも多く使われていることに驚いた。
  • 以前はアルミがアルツハイマー病と関係がある・・・・と言う説があり不安に思っていました。無関係と知りホットしました。我が家にもお鍋がアルミの品があり使用しています。
  • 缶コーヒーまでもがアルミ缶に切り替わっていたとは大変驚きました。昔と比べてスチール缶の飲料を見かける機会が少なくなり、アルミ缶の活躍ぶりを身近に感じています。
  • アルミニウムは環境に優しいということを最近知りました。今まではアルミニウムに対して良いイメージがありませんでしたが、日本アルミニウム協会のホームページに通うようになり、アルミニウムに愛着を感じています。特に小さめのボトル缶が便利で好きです。もっと増えてほしいです。
  • 今回限定のアニメ等のキャラ入りの缶コーヒーが欲しかったです。遊び心のあるアルミニウム缶があるとうれしい。
  • キッチン小物にアルミ製を取り入れて欲しい。電子レンジで使えるアルミ製品があればよい。
  • アルミニウムイベントのお陰でアルミについて詳しく知ることが出来ました。とても軽くつぶれやすく、リサイクルにも出しやすいですね。早く冷えたり、缶臭がないなどは初めて知りました。今年は、子供の夏休みの研究で、この「アルミニウム」について作文を書いたおかげで、このイベントを知ることが出来ました。

  • 等々

皆様から応募はがきに多くのご質問をいただいております。以下に代表的なご質問とその回答をご紹介いたします。

皆様のご応募とエピソードのご提供に感謝いたします。

 

3Rキャンペーン応募者からの質問

質問をクリックすると回答が読めます。

Q01.プルタブを集めて車椅子に替える学校がありますが、アルミ缶全体を回収した方が効率がいいと思います。なぜプルタブだけ集めるのでしょうか。
Q02.回収に出すとき、ボトル缶のキャップを付けて出したほうがよいでしょうか。
Q03.昔からアルミは、アルツハイマー病を引き起こすと耳にしました。
Q04.アルミ缶はリサイクルされた後、どのようなものになるのでしょうか。
Q05.アルミ缶は、つぶして回収に出したほうがよいのでしょうか?楽につぶす方法はありますか?
Q06.ボトル缶のキャップを開けるとき硬くて困ることがあります。もう少し弱い力でも開けられるようになりませんか?
Q07.アルミ缶は、主にビール・コーヒーなどに使われているようですが、他の飲料(ワイン・牛乳・ミネラルウォーターなど)や調味料の容器に使われないのはなぜですか。
Q08.私の住んでいる自治体では、アルミ缶とスチール缶を分別せずに回収されています。その後、ちゃんと分けられてリサイクルされているのでしょうか。
Q09.アルミ缶とスチール缶の区別が分かりにくいです。缶にもっとわかりやすくマーク表示などできないのでしょうか?また、アルミ缶リサイクルがどれだけエコか缶に書けばよいと思います。
Q10.同じメーカーの同じ商品なのにアルミ缶とスチール缶の2種類があるのはなぜですか。また、各メーカーが缶を同じ形状にすれば扱いやすいと思います。
Q11.アルミ缶のリサイクル率を高めるために店頭への持込みや自動販売機にリサイクルボックスを設置するなどの方法で、商品の割引やクーポンがもらえるなどの仕組みができないでしょうか。
Q12.世界各国のリサイクル状況はどうなっているのですか。
Q13.どうして今まで缶コーヒーは、アルミ缶ではなかったのですか。


日本アルミニウム協会ホームページ

COPYRIGHT (C) JAPAN ALUMINIUM ASSOCIATION. 2007