アルミエージ
HOME
最新号
No.185 (2017.SPRING)

快適をきわめる
(PDFファイル 6.94MB)


バックナンバー
No.184 (2016.AUTUMN)

守られる、シアワセ
(PDFファイル 4.44MB)


No.183 (2016.SPRING)

いま、ふたたび
(PDFファイル 7.07MB)


No.182 (2015.AUTUMN)

電気のミカタ
(PDFファイル 4.58MB)



さらに見たい方はこちら 需要分野別




日本アルミニウム協会

(一社)日本アルミニウム協会
東京都中央区銀座4-2-15
塚本素山ビル7階
TEL:03-3538-0221
FAX:03-3538-0233
 
アルミエージ表紙写真 最新号
詳しくはこちら
(PDF6.94MB)
【特集】守られる、シアワセ

〜 新幹線の快適 アルミニウムが支えています! 〜

【特集】守られる、シアワセ

世界に誇る日本の新幹線。世界最高レベルの速度で走行しながら、流れる車窓を楽しんだり、駅弁に舌鼓を打ったり、ゆったりくつろいで乗車できるのは、高い安全性能をはじめとして、快適な乗車を支えるさまざまな技術が駆使されているから。地震のときでも安全に止まる ブレーキ技術や、沿線の住環境を損なわないようにする防音技術もかかせない要素の1つ。知っているようで知らない新幹線の「快適をきわめる」技術と、それを支えるアルミニウムの 役割を紹介します。

詳しくはこちら(PDF692KB)
【特集】守られる、シアワセ

〜 アルミニウムがエアブレーキを進化させる 〜

【特集】守られる、シアワセ

新幹線の高い安全性能はブレーキ技術によって支えられています。特にエアブレーキは地震が発生した時など、非常時にその力を発揮します。このエアブレーキでアルミニウムは重要な役割を担っています。エアブレーキとアルミニウムの関係とは? ものづくりの現場を訪ねました。

詳しくはこちら(PDF1,035KB)
【特集】守られる、シアワセ

〜 世界最高速の新幹線で厳しい騒音基準をクリア 〜

【特集】守られる、シアワセ

東北新幹線の最高速度は時速320km(宇都宮駅−盛岡駅間)で、これは営業運転中の鉄道で世界最高レベルです。高速化に伴って、問題となるのが騒音です。東北新幹線では騒音対策として、アルミ製吸音パネルが重要な役割を担っています。

詳しくはこちら(PDF732KB)
【特集】守られる、シアワセ

〜 都市の騒音を抑える 細かな穴の大きな効きめ!? 〜

【特集】守られる、シアワセ

私たちの便利で快適な生活を支えている高速道路は、騒音の発生源でもあります。このような都市の騒音を抑えるために、新しいタイプの吸音パネルが採用され、話題となっています。

詳しくはこちら(PDF733KB)
海外アルミ事情

〜 豊かな食を支える冷蔵庫用アルミエバポレータ 〜

海外アルミ事情〜世界が注目する日本製ターボチャージャ〜

年間の平均気温が約28℃というバンコクで、経済成長とともに家庭用冷蔵庫が普及したことは、容易に想像がつく。
冷蔵庫の心臓部の部品が、アルミ製エバポレータ(蒸発器)である。代表的なS-フィンタイプエバポレータは、何枚もの薄いアルミ板のフィンにパイプを差し込み、これをSの形に曲げたものである。低温で液化された冷媒がエバポレータのパイプに入り、この冷媒が気化する時に周囲から熱を奪って庫内を冷却する。アルミ板フィンは熱効率を高める役割を果たす。

詳しくはこちら(PDF1,445KB)

〜 奏でるアルミ楽器 ウィンドチャイム 〜

指で揺らすと簡単に美しい音を出すことができる「ウィンドチャイム」。
神秘的な音色で人の心を魅了するこの楽器には、アルミニウムが使われている。

詳しくはこちら(PDF1,006KB)
もっと 知りたい アルミラボ

〜 アルミペースト 〜

もっと 知りたい アルミラボ

メタリックカラーの輝きはアルミニウムの粒々
粒の形で異なる輝きに

アルミ製品ができるまでには、いろいろな技術が生かされています。知っておきたいアルミニウムの技術をわかりやすくご説明します。

詳しくはこちら(PDF1,006KB)
アルミコレクション

〜 アルミ貨幣 〜

アルミコレクション

日本初のアルミ貨幣「カラス1銭貨」が発行されたのは、約80年前の昭和13年のこと。
それまで貨幣には銅や亜鉛などが使用されていましたが、戦争が激化したためこれらの金属が不足し比較的安定供給が可能だったアルミニウムが選ばれました。現在の1円貨が登場するまでに、さまざまなデザインのアルミ貨幣が発行されています。

詳しくはこちら(PDF827KB)


Adobe Readerのダウンロードへ Adobe Reader ダウンロード
こちらから(無償)
ポストイラスト アルミ製品情報募集中!
アルミエージ(印刷版、WEB版)へのお問合せ、ご意見は下記までご連絡下さい。
印刷版の送付申し込みも受け付け中です。
alumi-age@alkyo.jp

Copyright(C)2011 JAPAN ALUMINIUM ASSOCIATIO