HOME

は じ め に

 アルミニウム板材の約7%が建築分野で使用されています。これはアルミニウム材料がそれ自体の高い耐食性を有していることと,各種表面処理により優れた装飾性が得られ,景観材料として広く認識されたことによるといえます。
 しかしながら,建材全体のなかではアルミニウム板材の使用量はまだまだきわめて少ないのが現状です。そのため鋼材などに比べアルミニウム板材の性質,特長,取扱いなどについて十分な認識、理解がいただけていない面があります。
 このような状況に鑑み,建築分野でアルミニウム板材をご利用いただく上でのガイドと考え,平成4年に日本アルミニウム協会(旧軽金属協会)建材委員会にて初版を発行しましたが,JISの改訂などにあわせこのたび改訂版を作成いたしました。
 今後さらに充実させていきたいと存じますので,皆様方の御意見をお寄せいただければ幸いです。


社団法人 日本アルミニウム協会