一覧

熊野市駅前シェルター

竣工年月 2012年5月
熊野市駅前シェルター
駅からバス停、タクシ−乗り場へと連絡する通路屋根として設置。
2本の支柱とフラットでスリムな屋根が特徴のオールアルミ製の特注シェルターです。シルバー色がよりスタイリッシュな印象を与えています。また、屋根部に取り付けた照明により夜間の歩行にも配慮しています。

構造物の概要

物件名
熊野市駅前シェルター
施工場所
三重県熊野市井戸町809-3
竣工
2012年5月
用途
バスシェルター
規模
屋根面積77u
構造形式
アルミニウム合金ラーメン・片支持構造
アルミニウム設計・構造
三協立山株式会社
製作
三協立山株式会社
設計
株式会社森岡組
施工
株式会社森岡組
構造概要
柱:A6063S-T5 梁桁:A6N01S-T5 柱梁接合部材:A6063S-T6 屋根:A6063S-T5
アルミ建築構造物