一覧

宗務所外 外部喫煙室

竣工年月 2010年11月
喫煙室
京都市内の某社寺における改修工事の一環として、法要に訪れる参拝者と関係者用に新築された喫煙所。木造、鉄骨、アルミで検討が始まり、意匠が特長的で優れているとの点でアルミが採用されることとなりました。当初は境内に果たしてアルミの喫煙所がマッチするかと心配する声もありましたが、いざ完成してみると違和感は感じられず、周囲の風景に溶け込んでいます。

構造物の概要

物件名
宗務所外 外部喫煙室
施工場所
京都市下京区烏丸通七条上る
竣工
2010年11月
用途
喫煙室
規模
W3000×D3000×H3000
アルミニウム設計・構造
SUS
製作
SUS
設計
樺C巳建設
施工
樺C巳建設

資料

アルミ建築構造物