一覧

川崎駅西口駅前広場周辺

竣工年月 2007年4月
川崎駅西口駅前広場周辺
オールアルミ構造シェルターです。アルミ形材の金属表面テクスチャーと繊細な形状表現を最大限に活かし、シンプルなデザインにまとめました。また、川崎市のシンボルカラーであるグレー色を柱に取り入れ、地域性を反映しています。

【施工】*第一期2007年4月1日
     *第二期2009年9月15日


写真提供:三協立山アルミ

構造物の概要

物件名
川崎駅西口駅前広場周辺
施工場所
神奈川県川崎市幸区川崎駅西口駅前広場周辺
竣工
2007年4月
用途
バスシェルター
規模
建築面積:550u、アルミ使用料:21,000s
構造形式
アルミトラス支柱、屋根吊り構造
アルミニウム設計・構造
三協立山アルミ(株)
製作
三協立山アルミ(株)
設計
曽根幸一・環境設計研究所
施工
第一期:小沼・喜代美郷土企業体  第二期:大成ロテック梶E織戸共同企業体
構造概要
柱・梁:A6063S-T5、 桁:A6N01S-T5   

資料

アルミ建築構造物