一覧

バカラ・シャンデリアショーケース

竣工年月 2007年11月
バカラ・シャンデリアショーケース
恵比寿ガーデンプレースの冬の風物詩「Baccarat ENTERNAL LIGHTS2006−2007」が行なわれ、バカラのシャンデリアを覆うショーケースがアルミ部材で製作されました。
翌年もこの時使用された部材のリユースでこのショーケースが組み立てらアルミの優位性が証明されました。
その後の「Baccarat ENTERNAL LIGHTS2009-2010」まで計3回のリユースが実現し、最後までその美しさは失われる事がありませんでした。

撮影:大塚光一郎

構造物の概要

物件名
バカラ・シャンデリアショーケース
施工場所
東京都渋谷区
竣工
2007年11月
用途
シャンデリア用ショーケース
規模
6m×6m×10m(高さ)
構造形式
アルミニウム押出形材によるラチスパネル構造
アルミニウム設計・構造
SUS(株)
製作
SUS(株)
設計
SUS(株)、(株)飯島建築事務所
施工
SUS(株)
アルミ建築構造物