循環型容器 アルミ缶
イベント缶

はじめに
 

アルミニウムは、リサイクルによって省資源・省エネルギーに大きく役立つ、循環型の金属です。オールアルミニウム製の飲料用アルミ缶は、リサイクルで何度でも生まれ変わることができます。この特徴を生かしたアルミ缶回収活動は、全国規模で、すでに大きな成果をあげています。
地球規模での環境保全へ関心が高まるなか、平成12年6月には「循環型社会形成推進基本法」が公布され、循環型社会構築へ向けての取り組みを総合的に推進するための基盤が確立されました。
アルミ缶リサイクル活動に対する一般の消費者の関心は高く、その重要性は社会的にも広く認識されるようになりました。とくに、収集、中間処理を担う地方自治体では、リサイクル費用負担の軽減を図るために、アルミ缶リサイクル活動をいっそう推進しています。
本ページの内容は、飲料用アルミ缶が、リサイクルされることによって経済性、省エネルギーなどの効果を発揮するすぐれた飲料容器であることを、改めて認識していただくことを目的をしたものです。循環型社会構築に最適な飲料容器であるアルミ缶の優秀性をさらにご理解いただき、これからも多くの方にアルミ缶を選んでいただきたいと思います。




HOME

Copyright (C) 2002 JAPAN ALUMINIUM ASSOCIATION